空き家・所有者不明土地問題」カテゴリーアーカイブ

つれづれ語り(ありがとうございました)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2022年1月12日付に掲載された第125回は、「ありがとうございました」です。 足かけ5年にわたった連載は次回で終了。篤子弁護士担当分は、今回が最終回で […]

つれづれ語り(山の価値を取り戻すために)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2021年12月1日付に掲載された第123回は、「山の価値を取り戻すために」です。 篤子弁護士が、山や森が本来持っている価値と機能を取り戻すために必要なこ […]

政策トークイベント第2弾(空き家・まちづくりについて)

第2回を実施しました 10月9日(土)、『どうする?上越市~候補者のいない政策トークイベント』Part2(空き家・まちづくりについて)を、実施しました。2回目となり、少し余裕ができ、前回よりもさらに楽しくトークすることが […]

つれづれ語り(空き家対策としての民事信託)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2021年8月4日に掲載された第115回は、「空き家対策としての民事信託」です。 篤子弁護士が、民事信託の利点や弁護士の関わり方についてわかりやすく語って […]

『どうする?上越市』~候補者のいない政策トークイベント~~

選挙が持つ機能を発揮させるために 上越市では、今年10月に市長選挙が予定されています。衆議院総選挙、市議補選とあわせてトリプル選挙になる可能性もありそうですが、市長選挙の前に、ちょっとしたイベントができればと構想(妄想) […]