敵基地攻撃」カテゴリーアーカイブ

敵基地攻撃能力(反撃能力)保有と防衛費大幅増の問題点(その2 憲法・国際法上の問題)

政府は、昨年末、「安保3文書(国家安全保障戦略、国家防衛戦略、防衛力整備計画)」を閣議決定して、敵基地攻撃能力(反撃能力)の保有を決めました。また、防衛費を今後5年間で43兆円に大幅増する方針を表明しています。 こうした […]

敵基地攻撃能力(反撃能力)保有と防衛費大幅増の問題点(その1 安全保障政策上の問題)

政府は、昨年末、「安保3文書(国家安全保障戦略、国家防衛戦略、防衛力整備計画)」を閣議決定して、敵基地攻撃能力(反撃能力)の保有を決めました。また、防衛費を今後5年間で43兆円に大幅増する方針を表明しています。 こうした […]

「平和憲法を守り、行動する神奈川女性の会」での講演

ブログがきっかけ 10月15日(土)、横浜で憲法の講演をしてきました。お声がけ下さったのは、「平和憲法を守り、行動する神奈川女性の会」のみなさま。 私が書いた3つのブログ(攻められたらどうするのか前編、攻められたらどうす […]

「平和を考える集い」での講演@越後湯沢

ブログがきっかけ 9月18日(日)、「平和を考える集い」で憲法の講演をしてきました。 主催してくださったのは、「湯の町湯沢平和の輪」のみなさん。湯沢町では2016年10月と、2017年8月に、憲法カフェでお招きいただいて […]

インタビュー記事(新潟県革新懇ニュース)

先日、長岡で憲法の講演をした際、終了後に「新潟県革新懇ニュース」のインタビューを受けました。その内容がインタビュー記事として掲載されたので、以下に貼り付けます。 ー参議院選挙で、改憲をめざす勢力が3分2以上の議席を占めま […]