安保関連法案入門@長岡


憲法カフェ第24弾

9月5日、長岡市で、憲法カフェの特別版・「安保関連法案入門」が開催され、
講師としておじゃましてきました。

参加されたのは、子育て世代のママを中心に15人(+子ども10人!)。

長岡 安保入門1

2時間たっぷり

今回は、2時間もいただけたので、本論だけでなく、
余談も含めていろいろ楽しくお話してきました。

長岡 安保入門2

子ども達は、基本的に後ろのスペースで仲良く遊んでいましたが、
時折何人かが前に出てきて参加してくれました。
「日本がこの法律をつくるのは、しずかちゃんがジャイアンになろうとするようなものだ」
という話をしたときに、「あ~、ドラえもんのDVD返さなくちゃ!」という
子どもの声が聞こえてきたので、吹き出しそうになってしまいました。

ちなみに、しずかちゃんとジャイアンのたとえ話は、私のオリジナルではなく、
伊勢崎賢治さんの著書に書いてあったことです。
日本ならではの良さを捨てて、「普通の国」になろうとすることが
いかに愚かなことかを端的に示す例えなので、最近よく使っています。

終了後のお楽しみ

終わったあとは、米粉を使った手作りケーキをいただきながら、
みなさんから感想や質問をだしてもらいました。

長岡 安保入門3

「身近な人と政治的な話をすることの難しさ」を感じている人が多いのだと改めて感じました。
あまり抵抗感を持たずに参加できる場や、抵抗感なく手渡せるツールを用意することが
実はかなり大切なのではないかと思った次第です。
「憲法カフェ」や「教えて!アンポンタン!!」がその役割を果たしてくれればよいのですが。。。