けんぽうカフェ~今を知って未来を選ぼう


主催者の方の抜群の行動力

5月9日(水)、地元上越市で憲法カフェをしてきました。

今回主催してくれたのは、約4年前に、初めてオファーを受けて開催した憲法カフェに参加してくれた方です。それ以降、市議会への請願を一緒にやったり、いろいろなテーマで憲法カフェを主催してくれたりと、本当に長く、濃い、お付き合いになりました。

熱い思いとずば抜けた行動力をお持ちの方で、いつも「すごいな~」と感心させられています。
今回の憲法カフェを開催するにあたっても持ち前の行動力を発揮され、お店や公共施設などを回って今回の企画のチラシを置いてもらえるようお願いしたんだそうです。その結果、なんと、以下のお店、映画館、公共施設などに、チラシを置いてもらえることになったんだとか。

チラシの文章も、どうしたら興味を持ってもらえるか、抵抗を感じないかなどを考え抜いて、心を込めて書いたことが伝わってきます。

チラシの文章も、どうしたら興味を持ってもらえるか、抵抗を感じないかなどを考え抜いて、心を込めて書いたことが伝わってきます。

『ラ・ソネ菓寮春日山店』、『空き家BASE』、『宮崎農機具店』、『つぼみやCafe』、『高田世界館』、『からころ堂』、『cafe かわのほとり』、『天然酵母パン プティ』、『オーレンプラザ』、『高田図書館』。

ご協力くださったお店、映画館、公共施設の方、どうもありがとうございました。

森のようちえんに親子連れが集う

会場は、子育て中のママが参加しやすい様にということで、『森のようちえん』の施設を借りてくれました。

主催者の方のこうした工夫や努力のおかげで、子育て世代のママを中心に、10人以上の方が参加してくれました!!大半の方がお子さんを連れて参加してくれたので、大人と同じくらい子どもがいるという状態に。不用意に歩き回っていたら、危うく床に寝かされている赤ちゃんを踏んづけそうになって焦りました(笑)。

32215109_2103735389874428_3397370464585121792_n

今を知って未来を選ぼう

ご指定いただいたタイトルは、『けんぽうカフェ~今を知って未来を選ぼう』というものでした。
憲法改正の国民投票になった場合に、どういう問題であるのかをよく知ったうえで、どんな未来を選ぶのかを自分で決めましょうという呼びかけが込められているんだろうな~と想像しながら、内容を準備しました。

20180512174622-0001

いろいろなことが重なって、あまり睡眠時間がとれていなかったこともあり、最初はなんだか頭が働かないな~と思いながら話をしていたのですが、途中で休憩時間をはさんで以降は頭がすっきりして、いつもの通り楽しくお話できました。

32145522_2103735603207740_4789206890900881408_n

そして、参加された方には、レジュメやパワーポイントの他に、あすわかの『なんとなく「賛成」からはもう卒業!』や、安保法制を解説したマンガ『教えて!アンポンタン!』、日弁連の『憲法こどもカレンダー』などを惜しげもなく(笑)配布しました。

32145984_2103735323207768_8459818407443824640_n

次は自分が・・・

終了後は、手作りのお菓子、お茶やコーヒーをいただきながら、懇談しました。

32191886_2103735556541078_8742709980332818432_n

初めて参加したという年輩の女性が、終戦直後の社会や学校の状況がどのようであったか、具体的なエピソードを紹介しながらお話してくださいました。時代の空気感の様なものは、実際に体験した方から直接お話を聞かないとイメージしにくい部分もあるので、貴重な時間となりました。

また、同じく初めて参加したという方が、次は自分でも主催してみたいと言ってくださいました。参加された方が次の主催者になるというのは、理想的な形です。ぜひ実現したいと思います。