コラム『つれづれ語り』」カテゴリーアーカイブ

つれづれ語り(将棋とAIと新型コロナと、民主主義)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2020年7月22日付に掲載された第88回は、「将棋とAIと新型コロナと、民主主義」です。藤井新棋聖誕生のニュースを見て考えたことをつらつらと書きました。 […]

つれづれ語り(相続預貯金の払戻しと遺産分割)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2020年7月8日付に掲載された第87回は、「相続預貯金の払戻しと遺産分割」です。相続預貯金の払い戻しに関し、民法改正により具体的にどこがどう変わったのか […]

つれづれ語り(再処理工場の有様が示す原発の現状)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2020年6月24日付に掲載された第86回は、「再処理工場の有様が示す原発の現状」です。 破綻していることが明らかな核燃料サイクルがどうして続けられている […]

つれづれ語り(法律を学ぶということ)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2020年5月27日付に掲載された第85回は、「法律を学ぶということ」です。新潟県立高田高校でキャリア教育のオンライン授業をした際に、生徒さんから出された […]

つれづれ語り(たくさんあると、足りなくなる)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2020年5月13日付に掲載された第84回は、「たくさんあると、足りなくなる」です。 篤子弁護士が、緊急事態条項を創設する憲法改正が必要なのかという点につ […]