今さら聞けない!?共謀罪


タイトルは・・・

先日、「今さら聞けない!?共謀罪」というテーマでお話をする機会がありました。

オファーしてくれたのは、これまでに度々「憲法カフェ」を開いてくれている子育て世代の女性で、幼稚園のママ友のみなさんが参加してくれました。

タイトルは「今さら聞けない」としましたが、「共謀罪」を定めた改正組織犯罪処罰法が7月11日に施行されたので、むしろ「今こそ聞くべき」という方が適切かも知れません。

法律の施行前とは違う内容に

「共謀罪」法が成立する前には、何度か講師をしたことがありましたが、法律の施行後にお話するのは今回がはじめてでした。準備をするなかで、「法案の成立前と今とでは話すべき内容が結構変わってくるもんだな~」と感じ、あれこれ悩んだのですが、最終的に以下の様な流れでお話することにしました。

  1. どういう内容?
  2. どういう目的?
  3. どんな問題がある?
  4. どうしたらよい?

「話の途中でも遠慮なく」

参加されたのが10人くらいと少なめだったので、「わからないことがあったら、話の途中でも遠慮なく聞いてくださいね~」と言って、話しはじめました。

19030596_1424760970954287_5484940145392150602_n

「憲法カフェ」に参加したことのある方が多かったこともあってか、1の「どういう内容?」のところから、たくさん質問が出て、かなり詳しい説明をすることになりました。

言うことなし!?

3の「どんな問題がある?」のところを強調しすぎると、かえって萎縮してしまうのではないかという懸念があったため、4の「どうしたらよい?」のところをしっかりお話しないといけないな~と思っていたのですが、

3までお話した段階で、参加された方の1人が「ちょっといいですか?これほんとにおかしいですよね?私たちがおかしいっていう声をあげていかないといけないですよね?この間の憲法カフェのときに、憲法に違反する法律に対しては、憲法違反だって言っていかないといけないっていう話がありましたけど、この法律がまさにそうですよね?絶対におかしいですもん、これ。」と言ってくださり、私からお話することがなくなってしまいました(笑)。

おそらく以前の憲法カフェで、このスライド↓を使ってお話ししたことを覚えていてくださったのだと思いますが、聞いた内容をしっかり自分のものにしていらっしゃるのがすばらしいと思いました。
図1

不安や葛藤を乗り越えて

なんだかんだで2時間以上かけてお話した後、みなさんから一言ずつ感想などをお話いただきました。お伝えしたいと考えていたことがしっかり伝わり、なおかつ萎縮せずに自分なりにできることを探してやっていきたいという前向きな感想がたくさん出されて、ほっとしました。

20031813_1424779084285809_584238058351591070_n

最後に、主催してくれた方が、「共謀罪のことは気になっていたけれど、周りの人がひいてしまうのではないかという不安もあったりして、なかなか足を踏み出せずにいた。今日みんなが参加してくれて、問題意識を共有できたのがすごくうれしい」と、涙ぐみながらお話してくれました。

自分の考えをしっかり持っていて、行動力もあって、すごい人だな~と思っていたので、そのような不安を抱えていたという「告白」を聞いて驚きました。同時に、そうした不安や葛藤を乗り越えてこの学習会を企画してくださったことについて、改めて感謝の念を抱きました。