子育てあれこれ


おてつだい

もうすぐ4歳になる長女。
最近、毎朝おでかけ前に洗濯物干しを手伝ってくれるようになりました。

そうは言ってもまだまだ小さいので、当然のことながら「戦力」にはなりません。
「それとって」「これもってて」「これどかして」「これかけといて」など、次々に繰り出される指示にしたがい、娘のお手伝いを手伝いながら、洗濯物を干す状態。

しわにならないように干し直さなければならないものもあったりするので、ひとりでやるより、時間も労力も倍くらいかかります。

sentakumono

それでも、「おみそしるのハナちゃんは5さいだけど、おせんたくとかもひとりでできるんだって~」など、いろいろとお話してくれるので、貴重な触れあいの機会と考えて、二人で楽しく洗濯物を干しています。

おすもうさん 

身体を動かすのが好きな二男。

家にいるときでも、壁によじ登ったり、ジャンプしたり、走り回ったり、遊びながら自然に身体を鍛えています。水泳やサッカーの習い事をしていることもあって、身体はけっこう筋肉質。腹筋もしっかり割れています。

服をまくりあげてお腹を出し、お腹をへこませたりふくらませたりしながら「たいそうせんしゅから~、おすもうさん」「たいそうせんしゅから~、おすもうさん」と繰り返すというのが、最近お気に入りのギャグ。

先日は、ひとしきりそれをやったうえで、「ねえパパ~、おすもうさんって、ちんちんしかかくしてないよ。おしりまるだし!」とうれしそうに話していました。
sumo_torikumi

それはその通りなんだけど、あまりお下品なのはなしでお願いします。

うまいラーメン

ラーメン好きの二男。

ちょっと前のことになりますが、小学校の入学式の日、ランチに何を食べたいか聞いたところ、「ラーメンたべたい!」と言うので、近所でおいしいと評判のラーメン屋さんに行きました。

パパ・ママと3人だけで食事できるうれしさと、はじめてきたお店のラーメンが楽しみな気持ちとがあいまって、終始ご機嫌。うれしそうにいろいろとお話をしてくれました。

注文したラーメンがでて来るとテンションは最高潮に。一口食べるごとに「このラーメン、うまい!」「なにこれ、めっちゃうまい!」「ねえ、パパ!このラーメンめっちゃうまいよ!」とベタ褒めコメントを連発。声が大きくて周りに迷惑ではないかと心配しましたが、小さい子がうれしそうにラーメンを食べる様子が微笑ましく映ったのか、みなさん温かい視線を寄せてくれていました。

food_ramen

大満足でラーメンを食べ終えてお会計へ。料金を聞いて二男発したのが、「うわ、けっこうたかい!」というセリフ(笑)。ラーメンを絶賛していたのと同じくらい大きな声が、店内に響き渡りました。「3人分だからこのくらいは普通だよ。」と慌ててフォローしたのですが、店員さんが笑いながら「また来てね~」と言ってくれたので救われました。

素直なのはよいことですが、TPOを考えて声の大きさを調節しましょう。