『憲法カフェへようこそ』の改訂版がでます!


5刷にあたっての改訂

2016年5月3日(憲法記念日)に発売された『憲法カフェへようこそ』

おかげさまで各地で好評を博しまして、これまでのところ「4刷」分までが世に送り出されてきましたが、今般「5刷」を出すにあたって、内容の一部を改訂することになりました!!改訂版は2月25日に出る予定です。

20190104120554-0001

出版後の動き

憲法改正をめぐっては、この本が出版された後も、いろいろな動きがありました。

出版のちょうど1年後である2017年5月3日には、安倍総理が憲法改正を求める集会に寄せたビデオメッセージの中で、「憲法に自衛隊を明記したい」「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」などと述べました。

また、2018年3月には、自民党の憲法改正推進本部が、「改憲4項目」について「条文イメージたたき台素案」を決めました。

緊急事態条項部分の改訂

この本のうち、私が執筆を担当した第4章(緊急事態条項)では、自民党の憲法改正草案(2012年)の内容を分析し、問題点を指摘していました。出版後、上述したようにいろいろな動きがあったため、これを踏まえてアップデートすることになった訳です。

ただ、もともと憲法改正草案が憲法改正原案になるまでの過程で(部分的な)修正が加えられることは予想されていたので、そうなっても内容が古くなってしまわないように、この本では憲法改正草案が抱える根本的・本質的な問題点を指摘していました。

このため、本文の内容を大幅に書き改める必要はなく、「条文イメージたたき台素案」にも「自民党憲法改正草案」と同様の問題があることなどを指摘するコラムを新たに追加しました。

合区解消、教育環境整備についての改訂

参議院の合区解消や、教育環境整備については、完全に新しい内容ですので、これらについても新たにコラムを書き下しています。

9条部分の改訂

9条については、元防衛官僚(内閣官房副長官補)の柳澤協二さんと「あすわか」による充実した内容の姉妹本『憲法カフェで語ろう 9条・自衛隊・加憲』が出ていますので、そちらをご覧いただければと思います。

また、前文部科学事務次官の前川喜平さんと「あすわか」による『イマドキ家族のリアルと未来』を読めば、憲法24条に関わる諸問題がこの1冊で丸わかり。

この3冊で、いま熱い憲法問題のほぼすべてがカバーできますので、ぜひあわせてご覧くださいませ~!20190104120554-0002