医療事故に関するご相談を受け付けています(上越医療問題弁護団)


今年の4月、地元上越地域の弁護士と一緒に、上越医療問題弁護団を立ち上げました。

設立への思い

これまで、新潟県内には、医療事故について集団的に取り組む弁護士の団体はありませんでした。
新潟市などには、弁護士個人として、あるいは法律事務所として、医療事故に取り組む先生方はいらっしゃいますが、上越地域にはそのような弁護士も事務所もなかったため、医療事故被害者の方の多くは、東京の法律事務所まで足を運んで相談しているという実情がありました。

このようななかで、おそらく数多くの医療事故被害者の方々が泣き寝入りされ、結果としてよりよい医療を実現する機会が失われてきたのではないかと思われます。このような状態をなんとかしたい、地元の被害者は地元の弁護士の手で救済したい、というのが設立に向けた取り組みの原点です。

設立の経緯

私は、3年前に新潟に戻ってくる前は、千葉県(松戸市)にある法律事務所に所属をしていました。松戸市には、「松戸医療事故フォーラム」という、医療事故を取り扱う弁護士の団体があり、その団体の事務局長などをしていました。

そこでの経験を活かして、上越でも新潟県内の医療事故を取り扱う弁護士の団体をつくりたいと考え、一昨年の夏ころに上越地域の弁護士に声をかけたところ、思いのほか積極的な反応が多くありました。

積極的な回答を寄せてくれたメンバーで準備会を立ち上げ、月に一回ほどの頻度で集まって、一緒に学んだり、どういう組織にするかについて話し合ったりしてきました。また、医療問題を取り扱う各地の弁護士が集って学んだり活動を交流したりする全国交流集会にも参加しました。

準備会に集った上越地域の中堅・若手の弁護士約10人で、今年の4月に上越医療問題弁護団を正式に発足させました。

14446181_1799588853622418_1090487481347028642_n

写真は、医療事故情報センター発行の「センターニュース」(2016.7.1 )

相談のご予約について

上越医療問題弁護団では、医療事故の被害者の方からの法律相談をお受けしております。
まずは、お電話で相談のご予約をお取りください。
025-524-1238
電話受付時間は、平日の9時から16時30分までです。

相談は、原則として2人以上の弁護士が共同で担当します。
相談料は、30分あたり5000円(税別)です。
相談場所は、相談を担当する弁護士の法律事務所(上越市・糸魚川市)です。

ご不明な点などがあれば、お気軽にお問い合わせください。