カテゴリー別アーカイブ: 9条改正問題

つれづれ語り(憲法改正で変わるコト)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2019年5月15日付に掲載された第59回は、「憲法改正で変わるコト」です。 朝日新聞の5月3日(憲法記念日)付朝刊に掲載された世論調査結果を読んで考えた […]

山田寿則さんによる憲法講演会

1 はじめに 国際法学者をお招きして 新潟県弁護士会は、3月23日(土)、明治大学法学部兼任講師(国際法)の山田寿則さんをお招きして、憲法講演会を開催しました。 山田寿則さんは、長年核兵器廃絶の取り組みに関わってこたられ […]

つれづれ語り(「お花畑」と楽観)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 2019年3月20日付に掲載された第55回は、「お花畑」と楽観です。 新潟県弁護士会では、3月23日(土)午後2時~、新潟ユニゾンプラザで、憲法講演会を開 […]

【憲法講演会】揺れる世界秩序の中で平和を守るために本当に必要なこと~憲法9条に自衛隊を明記すれば私たちの安全は守られるのか~

新潟県弁護士会が、憲法講演会を開催することになりました。 「自衛隊を憲法に明記することで抑止力が向上し、日本や日本国民の安全を守ることにつながるのだ」という主張があります。なんとなくそれらしく聞こえるこの主張。でもよくよ […]

『自衛隊や自衛の措置を憲法に書き加えても何も変わらないの?』(日弁連パンフ)

憲法9条改正についてのパンフレット 日本弁護士連合会(日弁連)が、憲法9条改正問題についてパンフレットを作成しました。 このパンフレットは、憲法9条を維持したまま新たに憲法9条の2という条文を設けて、「自衛隊」と「必要な […]