カテゴリー別アーカイブ: 安保法制

けんぽうカフェ~今を知って未来を選ぼう

主催者の方の抜群の行動力 5月9日(水)、地元上越市で憲法カフェをしてきました。 今回主催してくれたのは、約4年前に、初めてオファーを受けて開催した憲法カフェに参加してくれた方です。それ以降、市議会への請願を一緒にやった […]

つれづれ語り(軍隊は人を守らない)

『上越よみうり』に連載中のコラム「田中弁護士のつれづれ語り」。 2018年5月9日付に掲載された第33回目は、「軍隊は人を守らない」です。 軍隊は人を守らない 沖縄の地上戦で 「軍隊は人を守らない」。今は亡き太田昌秀元沖 […]

民主主義と立憲主義(後編)

前編の続きです。 第5 現政権下で噴出する諸問題 それでは、冒頭で触れたような諸問題は、これらの基本原理との関係でどのように位置づけられるであろうか。 1 秘密保護法、安保法制、「共謀罪」法など   秘密保護法、安保法制 […]

民主主義と立憲主義(前編)

税経新人会という、税理士さんの団体の機関誌『税経新報』に寄稿しました。 以前、共謀罪に関する論文を寄稿した雑誌です。 書く過程で、民主主義や立憲主義、公文書の改ざんや隠蔽など、いま起こっている様々な問題についての理解が深 […]

つれづれ語り(「安保法裁判」で明らかになったこと)

『上越よみうり』に連載中のコラム、「田中弁護士のつれづれ語り」。 本日付朝刊に掲載された第29回目は、「安保法裁判」で明らかになったこと、です。 その時々で都合良く主張を使い分けていたのでは、「抑止力」も働きようがないと […]